写真、自然、音楽、科学、が趣味

yellow sun,blue moon

音楽、写真、日常を切り取る感じで。

136.極彩色の星空

一昨日はマイナス1度で寒かったけど、放射冷却で満天の星空だった。 水たまりに映るオリオン達。 Roth bart baronを聴きながら撮影していると、とてもはかどる。 けもののなまえという曲を聴く。 https://youtu.be/PnEXMebTdG4 なんてこった。 去年の正月に…

137.記憶の中で

再び雪が降った。雪の上についた機械の跡は、時間の経過を表しているように見えた。 螺旋状の時間の上を歩き、やがて振り切れて落ちていく。 振り切った時に、雪のような存在となってどこかに落ちるのだろうか。もし落ちたとしたら、それはどんな所だろうか…

136.夜を往く

寒かったが、放射冷却現象で夜空は美しく晴れ上がった。音楽好きの友達がlostgirlsというユニットがとても良いアルバムを出した、と言ってきた。 いきなり12分の曲。ハウスか、プログレかと思ったが、5分聞いた時点で虜になった。 どうやってサウンドを作る…

135.星空の下で

外は1度。マイナスを下回らなくなってきただけでも暖かい。それを実感する。子供が9時に寝て写真を撮りに行く。 今日は保育園の初日だった。子供はあまり行きたがらず、笑顔も強張っていた。だがスパイダーマンの帽子をプレゼントすると元気よく行ってくれた…

134.農家の子育て日記

朝、9時に仕事から帰ると子供が長靴を履いて出てくる。もう外で遊ぶ気満々だ。朝飯にもありつけてない俺は苦笑いだ。 次男は2歳になり、プレゼントにトラクターのおもちゃをあげた笑。 やはり農家だとトラクターがあるので、それを見て育つとトラクター、ブ…

133.冬の終わり

隣町で会議が終わってから、少し写真撮影しようと砂浜に行った。 あれだけ雪が積もっていた砂浜も雪解けが進んでいた。 一月にここの砂浜を歩いている時だ。 ふと目をやるとキツネが何かを引っ張っていた。近づいても気づかない。よく見ると、そのキツネは痩…

132.宮沢賢治とフランクオーシャン

昨日は牛の出産があって朝の3時まで起きていた。無事に出産が終わった時にはヘロヘロだった。 外に出ると月があまりに綺麗だったので写真を撮った。 思わず雪の上に寝そべって、目を閉じた。とても冷たい空気が美味しかった。月明かりが雪の上で最後の光を放…

131.メランコリア

2年前の今頃の写真です。普通列車のキハが通り過ぎていくのを撮りたくて。夜は2時間に一本しか走らない貴重なショット笑。 bulbモードで一発撮り。どんな風になるかは経験と勘と感覚でやらないといけなくて、かなり来る前は緊張しました。 けどヨハンヨハン…

130.フクロウの声を聞きながら 写真

今年の星空のお気に入りの一枚。三月に入って3日ほど星空が見えました。その写真は後ほどアップしていきたいと思います。 今年は星空の写真はそんなに撮れてません。というより3月に入ってようやく晴れの夜空が広がる様な感じで、去年と比べると三月の段階で…

129.宇多田ヒカルを聴きながら

この前、久々に夜に砂浜に行ってきた。 宇多田ヒカルさんの新曲が素晴らしくて、何度となく繰り返し聴いている。本当に素晴らしい曲で、間違いなく今年の再生回数はNO.1だろう。それくらい気に入っている。 https://open.spotify.com/track/5RhWszHMSKzb7KiX…

128.子育て スナップ写真

忙しくてなかなかブログが更新できません笑。冬も終わりに近づいてるのを実感してます。その日々を書きたいのだけど、暇があまりない。 このように撮り溜めているけど、文章を書いたり綴ったりすること時間ができないので、それでも穏やかで楽しい日々を過ご…

127.オリオンを撮る 星景写真

昨日は雪割りをした。雪割りとは、冬の間使われてない道路を使えるようにするために、除雪をする事だ。そうやって雪解けをうながす。 動画を公開したいのだけど、できないのが残念です。 率直、これはなかなか難しい。トラクターの重量が重いので、ぬかった…

126.星空と朝日と  写真

夜に外を出ると、星空が見えた。出かけたのでフラフラだったが、星空を見るのは二ヶ月ぶりだったので、カメラを持ち出した。 マイナス10°。急いで服を着て長靴をはいて外に出たが、あまりに薄手すぎた笑。雪原を歩くと一気に足の爪先が冷たく痛くなってきた…

125.氷の世界 写真

暖かくなってきて、雪が溶けて氷柱になる。まだ冬の途中だが、すこしずつ春の風が吹いてきた。届かぬ南の地方では桜も咲いたという。この北国との落差は大きいが、それでもすこし春を感じるようになってきた。 氷柱をスコップで事あるごとに崩しておいた方が…

125.影の花   写真

23時くらいに、満月が見たくて外に出た。静寂が外を支配していて雪の上を歩きたくなった。 30分だけ。 周辺を歩く。月の光で雪面は輝き、木の影は色濃く雪原に映し出される。 歩く。影を求めて。歩く。 雪は音を吸収する。音がない感覚というのは、不思議な…

124.砂浜にて

ここは北海道は静内町の砂浜だ。ここいら界隈は良い写真が撮れる。 かつここではヒラメもよく釣れる場所だ。そんなに大きなのは釣れないけど、手堅く釣れる場所だ。 穏やかな波の音が響き渡り、喧騒から解き放たれ気分だ。 不思議とここに来ると、とても落ち…

123. 子育て   写真

久々に晴れた1日でした。朝の5時半から仕事して、9時に家に帰ると、子供達は玄関に来て帰って来たことを歓迎してくれる。だが実際は俺を歓迎してるのではなくて、外に行って遊びたいのだ。 よしきた、とそのまま外に連れ出した。朝食を食べてないからお腹が…

122.眩しい光景

列車が通り過ぎて行き、5分後には函館からの特急が札幌に向かって走っていく。 急いで丘を降りて、違う場所へと移動した。 なんとか間に合った、と急ぎ足で線路を渡るとカンカンと遮断機が降りた。あー、と思いながら除雪によってできた雪の山の上に駆け上が…

120.鉄道写真 函館本線 写真

こちらは函館本線は八雲町山崎駅から見て長万部方面に車で1キロくらいの所から写真を撮った。 車をスペースのあるT字路に置いて、小高い丘を登ります。列車が来る前に確認。 fujifilmカメラ xpro2 レンズはfujinon xf16mmf1.4でどうやって撮ろうか構図を考え…

120.鉄道写真  写真

1月6日、14日と鉄道写真をアップしました。どちらも鉄道写真としては、力不足を露呈したな、実力ないなと痛感した次第でした笑。 今回は特急を写そうと、函館本線は八雲の落部おとしべ高速インターから函館に向かって国道を1分走ったところのパーキングの場…

119.笑い声にむかって 写真

外に出ると、妻と子供達が遊んでいた。富士フイルムのxpro2 です写真を撮る。何も設定を考えずに撮ったら、明るすぎた笑。陽の光で雪が眩しく、通常の設定だとこんな感じになる。 ま、これはこれでいいが。 子どもたちも妻も俺に向かって雪をかけ始めた。笑…

118.もう少しで

現在、確定申告書類を作成中。なかなかブログの更新もできないし、写真を撮りに行く暇もない。農業用簿記はちょっと違うみたいで、難しい。 税理士に頼むと10万から30万ぐらいの間で費用がかかる。頼むのも手だけど、そもそも税金の仕組みがわからずに頼むの…

117. 雪国での子育て

ソーシャルディスタンス 絶賛自粛中。 密にならないようにというか、最初からならないというか笑。 たまにはこんな感じで、今日もよく笑い、泣きましたとさ。

116.雪原と影と花

夜の足跡を追いかけて。月の光の下を歩いた次の日。 子供は足跡が自分の父親の足跡とは知らずに、なんだこの足跡は、マンダロリアンか、と少し興奮気味に歩いていく。 マンダロリアンとはスターウォーズから派生したドラマだ。 こう見ると結構歩いたのだな、…

115.月の光   写真

月の光の下、雪原を歩く。マイナス10度を下回る世界を。 影が雪原にヒビを入れてるように見えた。その写真を撮っていると、キツネの足跡を発見した。 その足跡を気づいたら追っていた。 月明かりに照らされて歩いてると、不意に月面上を歩いている気分になっ…

114. 冬の日々   写真

除雪の毎日だ。燃料代がハンパない笑。いや実際シャレにならないくらい金が飛んでいってる。この調子で3月まで降るとは考えたくないけど、大変だ。こんな機械でやっている。動画もあるのだけど、ブログでUPできなくて残念だ。音楽もつけると結構神秘的になる…

113. 海辺にて。  写真

再び二股駅に訪れて列車を待つ。キハなら良いのだけど。そんな事を思いながら、15分ほど撮影した。 もう少しブラブラと散策しようかなと思ったけど、大掛かりな除雪作業をしていたので、諦めて、駅の隣にあった廃屋を集中的に撮った。 廃屋を撮ってから、列…

112.冬と鉄道と自然  写真

冬の鉄道写真を撮りたくて、北海道は黒松内へ行ってきた。コロナの事もあるのであらかじめ書いておくと、家から車に乗り込んで自動販売機で飲み物を買ったが、どこにも行っていない。 こういう事を報告するのもなんだけど、遊びといえば遊びなので、いちおう…

111.日常の風景  写真

昨日は一日中写真を撮っていた。満足いく写真は撮れたとは言い難いがw、それでも有意義に過ごせた。仕事終わりの19時半。今年に入って曇っていて星空が撮れない日々が続いた。オリオンの輝く姿を見て、急いで家に帰ってカメラを取りに行った。 ちょうだヘッ…

110.冬を往く  pt.3 写真

旧道、廃路を4キロ近く歩き、そして戻ってきたが、足早に歩いても1時間はかかった。15時半は回っていて、帰ったら休憩することなく仕事に取り掛からなければと思った。 振り返って海を見た。ファーストショット、最初の一枚目はここからの眺めだった。日は暮…