#写真 #音楽 #映画 #生活 #北海道 #子育て

yellow sun,blue moon

音楽、写真、日常を切り取る感じで。

50.ヨハンヨハンソンへ

f:id:spiralout:20200611230235j:image

 

 

 

大雨が止み、外に出てみると、天の川が見えた。今年初めてくっきり見える天の川。

 

 

写真を撮る前に、ヨハンヨハンソンの曲をかけた。このおよそ15分の曲が終わるまでに。

 

https://youtu.be/og9QtUJZ8iI

 

 


f:id:spiralout:20200611230239j:image

 

 

 


f:id:spiralout:20200611230231j:image

 

 

 

 


f:id:spiralout:20200611230228j:image

 

現在の庭。

 


f:id:spiralout:20200611230242j:image

 

5月26日の庭。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:spiralout:20200611230443j:image

 

 

 

4月15日の栗の木。

 

 

 


f:id:spiralout:20200611230439j:image

 

 

 

現在の栗の木。

 

f:id:spiralout:20200611231002j:image

 

 

その曲の壮厳な雰囲気と美しいメロディが、波のように寄せては離れていく。

 

とても好きな曲だ。彼が生きていればと思う。本当に惜しい作曲家だった。映画音楽を中心に活躍していたが、新しい音楽を作ることに野心的な人だったと思う。

彼の担当したメッセージという映画音楽を聴けばよくわかる。

 

曲が終わりに近づいた。この空と音楽の余韻に浸りつつ、最後の一枚を撮った。

 

 



f:id:spiralout:20200611230452j:image

 

想像の源である星々を見ながら、この曲をかけた。なにかが始まる予感をさせる曲だ。

全てが高まりあい、渦巻いていく過程が、星々と混ざりあいながらどこまでも拡がっていく。

 

 

 

 

 

明日はどんな風が駆け抜けるのか。

 

 

https://youtu.be/c_ULlCZ3Uck